雑誌を読むならサブスク!dマガジンか楽天マガジンで節約しよう!【比較】

雑誌を読むならdマガジンか楽天マガジンで節約しよう

雑誌って世の中のトレンドを知ることができたり、勉強になったり、なにより読んでいて楽しいですよね!

 

でもこんなことを思ってしまいませんか?

 

・読みたい雑誌を全部買ってたら出費がかさむ
・この雑誌の中の、この記事を読みたいだけだから買うのはもったいない
 けれど立ち読みはスマートじゃない

 

つまり雑誌は読みたいけれど出費は抑えたい。

そして気になった雑誌を気軽にサクッと読みたい。

ということだと思います。

 

僕も雑誌が好きなのでpopeyeやBRUTUS、penをはじめとして、色々な雑誌を買っていました。

 

ある日雑誌のサブスクサービスのWEBサイトをのぞいてみたら、僕が読んでいたほとんどの雑誌があって、しかも月額400円程度ということを知って愕然としました。

 

すぐに登録してサブスクで読むようになりましたが、これまで知らずに雑誌を買っていた期間を考えると、何万円も損しています。。

 

そんな痛い経験を元に、この記事では知らないと損をしてしまう、雑誌の定額読み放題サービス(サブスクリプション)をご紹介します。

 

 

 

【結論】雑誌を読むならサブスクじゃないと損

雑誌を読むならサブスク_2

 

月に1冊でも読むならサブスクじゃないと損

 

結論を言うと、雑誌を月に一冊でも買うならサブスクじゃないと損します。

dマガジン月額440円(税込)楽天マガジン月額418円(税込)

 

雑誌はごく一部の安い週刊誌を除けば、たいてい500円以上はしますよね。

 

ということは、雑誌を月に1冊買った時点で、サブスクじゃなければ損しているということです。

 

このサービス、恐ろしくないですか?

 

一般的なサブスクは、複数回使えば元が取れるのでたくさん使うならお得!

というサービスですが、dマガジン楽天マガジン月額が雑誌1冊よりも安いんです。

もはや価格の矛盾が起きている、恐ろしく格安なサービスだということが分かります。

 

例えば働く30代男性が、

・ファッショントレンドのチェックで「UOMO」
・スポーツ観戦が趣味なので「Number」
・経済の勉強として「Forbes JAPAN」

 

という上記の3冊を毎月買うとしたら、UOMO 約890円、Number 約580円、Forbes JAPAN 約1,200円で合計2,670円掛かってしまいます。

 

高い方のdマガジンでも440円なので、普通に雑誌を買うと差額の2,230円も損。

 

雑誌って一度にまとめ買いするのではなく、それぞれ買いたいタイミングで買うのでそれほど出費をしている感覚が無いかもしれませんが、2〜3冊買うと毎月結構な金額になりますよね。

 

なので、雑誌を読むならサブスクをおすすめします。

 

 

読みたい雑誌があるか不安

 

「自分が読みたい雑誌がラインナップされているか不安」という方もいるかも知れません。

しかし安心して大丈夫です。

 

dマガジン楽天マガジンどちらも、サブスクで読むことができる全雑誌のラインナップがサイト内で見られます。

 

もちろん登録する前に見られるので、まずは読みたい雑誌があるかチェックして、無料お試しをすればOKです。

 

 

dマガジン、楽天マガジンのはじめ方

雑誌を読むならサブスク_1

 

雑誌のサブスクはdマガジン楽天マガジン圧倒的におすすめなので、2つのサービスの詳細について紹介してきます。

 

はじめ方としては、それぞれのサイトにアクセスして、

  1. 自分が読みたい雑誌があるか、ラインナップをチェック
  2. アカウント登録をして、まずは31日間無料お試し

というたったこれだけではじめられます。

 

しかも、すでにdアカウント、楽天アカウントを持っていれば新たにアカウント作成は不要です。

 

 

 

dマガジンの特徴

dマガジンイメージ

 

dマガジンについては、「ドコモユーザーじゃないと使えない」という誤解がよくあります。

しかし実際は、ドコモユーザーでなくてもdアカウントさえ作れば、他の携帯キャリアを利用中の方でも使えるんです。

 

dマガジンの特徴は次のとおり。


  1. 初回31日間無料
  2. 最新号は500誌以上
  3. バックナンバー含め2,500冊以上のラインナップ
  4. おすすめ記事、人気記事でサクッと情報収集
  5. PC、スマホ、タブレット端末で閲覧可能
  6. ダウンロードして閲覧可能
  7. 1つのdアカウントで最大5台まで利用可能
  8. 月額440円(税込)

 

dマガジン月額たったの440円(税込)で、500誌以上が読み放題。

1日あたりわずか15円です。

 

初回31日間無料なので、とりあえず試してみてイマイチだったらすぐに解約もできます。

 

パソコンのブラウザでも読めますし、スマホやタブレット端末にアプリをダウンロードして読むこともできるので、スマホさえ持っていればいつでもどこでも読めますね。

 

1つのdアカウントでログインしていれば、スマホとタブレットなど複数デバイスで5台まで同時に利用することもできるので、家族でそれぞれ好きな雑誌を読む、なんてことも可能です!

 

閲覧履歴はデバイスごとに記録されるので、家族間のプライバシーも保てます。

 

 

おすすめ記事、人気記事でサクッとチェック

dマガジンにはスタッフおすすめ記事ジャンル別人気記事というコンテンツがあるので、旬な情報をサクッとチェックすることができて結構便利です。

 

 

紙の雑誌より発売日が遅いのでは?

dマガジンのようなサービスだと、紙の雑誌よりも発売日が遅れるのでは?という疑問を持つ方もいると思います。

 

ですが実際は、約80%が紙の雑誌と同じ発売日に配信開始されています。

 

自分が読みたい雑誌はどうなのかな?と気になる方は、dマガジン内のfrom docomo@dマガジンという記事があるので、そちらで各雑誌の配信開始日がチェックできます。

 

毎月1日にその月の分が更新されます。

 

初回31日間無料キャンペーン中!dマガジンを試してみる

 

 

楽天マガジンの特徴

楽天マガジン

 

次に楽天マガジンの特徴を紹介していきます。


  1. 初回31日間無料
  2. 500誌以上の最新号やバックナンバーが読み放題
  3. 記事から探す、トレンド記事でサクッと情報収集
  4. PC、スマホ、タブレット端末で閲覧可能
  5. ダウンロードして閲覧可能
  6. 端末の空き容量がひと目で分かる
  7. 1つのアカウントで最大5台まで利用可能
  8. 月額418円(税込)/年額3,960円(税込)
  9. 年額プラン申し込みで楽天ポイント1,000ポイントGET

 

楽天マガジン月額418円(税込)で、500誌以上が読み放題です。

1日あたりわずか14円。

 

さらに楽天マガジン一番の特徴は、年額支払いプランがあることですね。

 

月額だとdマガジンと22円しか違わないので微差ですが、年額プランで支払うと

・dマガジン 5,280円(税込)
・楽天マガジン3,960円(税込)

 

になり、1,320円も差が出ます。

月額換算だと、楽天マガジン330円(税込)になるので、お得感がありますね

 

また、年額プランで申し込むと、もれなく楽天ポイント1,000ポイントがGETできます。

 

 

「記事から探す」「トレンド記事」でサクッとチェック

dマガジン同様、楽天マガジンにも「記事から探す」「トレンド記事」という、記事単位でサクッと読めるコンテンツがあります。

 

ただ、「トレンド記事」はトップページにありますが、「記事から探す」はトップページからタブをクリックした先のページにあるので、似たような意味合いのコンテンツなのに並列の扱いじゃなく、離れたところにあって少し使いにくく感じました。

 

 

楽天マガジンの雑誌配信日

楽天マガジン80%ほどの雑誌は発売日に配信されます。

 

各雑誌の配信日については、アプリトップ画面右上のニュースアイコンをタップすると、マガジンニュース内その月の雑誌配信予定日の記事があります。

 

初回31日間無料!楽天マガジンを試してみる

 

 

dマガジン、楽天マガジンを徹底比較

徹底比較

 

dマガジン楽天マガジンの特徴を紹介してきましたが、一覧で見られるように比較表をつくってみました。

 

dマガジン 楽天マガジン
dマガジンイメージ 楽天マガジン
雑誌ラインナップ数 500誌以上 500誌以上
閲覧可能デバイス パソコン、スマホ、タブレット(iPhone、Android用アプリあり) パソコン、スマホ、タブレット(iPhone、Android用アプリあり)
ダウンロード閲覧 可能(記事単位でダウンロードなど、細かい設定が可能) 可能(一冊まるごとダウンロードなので容量が大きい)
1アカウントあたりの利用可能デバイス数 5台(同時利用可能) 5台(同時利用可能)
雑誌配信日

約80%が紙の雑誌と同じ発売日

from docomo@dマガジンでチェック可能)

約80%が紙の雑誌と同じ発売日

マガジンニュース内記事でチェック可能)

ポイント

dポイントが100円=1ポイント貯まる

dポイント支払いは不可

楽天ポイントは貯まらない。しかし年額プラン申し込みで、もれなく1,000ポイントGET
支払い方法 クレジットカード or ドコモ払い(携帯決済/ドコモユーザーのみ) クレジットカード or 楽天ポイント
利用料金(税込) 月額440円(年額プランなし) 月額418円 or 年額プラン3,960円(月額換算330円)

 

補足として、dマガジン楽天マガジンどちらも、WEBブラウザ版は機能があまりついていません。

 

例えばdマガジンだと、お気に入り機能、クリッピング機能が使えなかったり、雑誌の検索も使えません。

楽天マガジンも同じく、トレンド記事コンテンツやお気に入り機能、ふせん機能が使えません。

 

ですが普通に雑誌を選んで読めますし、何よりスマホやタブレットと違い、大きな画面で読めるのは利点ですね!

 

表を見るとわかるように、サービス内容に大差はありませんが利用料金や年額プランのポイントプレゼント、支払いにポイント利用可能、といった点では楽天マガジンが勝っています。

 

あとはdポイント・楽天ポイントどちらを利用したいか自分が読みたい雑誌がラインナップに入っているかアプリの使い勝手の好みといった点を考慮して決めるとよいかと思います。

 

 

 

dマガジン、楽天マガジンの解約方法

解約

 

解約の方法がわかりにくかったり、複雑な場合が多い、というのもこういったサービスでは懸念されますよね。

 

解約方法についてはこちらの記事にて、写真付きで解説しているので、予め知っておきたい方はご一読ください。

 

あわせて読みたい

dマガジンと楽天マガジンは、一部を除いてアプリからは解約できないので、困っている方も多いと思います。   この記事ではdマガジン、楽天マガジンの解約方法について写真付きで解説していきます。   解[…]

dマガジン・楽天マガジンの解約方法

 

 

サブスクでお金も時間もスペースも節約しよう

 

dマガジン楽天マガジンが、紙の雑誌を買うよりも遥かにお得なことは、これまでご紹介してきたとおりです。

 

ですが雑誌のサブスクは、お金の節約だけではなく、時間もスペースも節約になります。

 

時間の点では、コンビニや書店に雑誌を買いに行く時間をなくせますし、スキマ時間も利用できます。

スペースの点では、部屋に雑誌が増えることがなくなり、場所を取りません。

 

雑誌のサブスクを利用して、お金も時間もスペースも節約し、お得に雑誌を楽しみしましょう!

 


》dマガジン│500誌以上が月440円(税込)で読み放題!dポイントも貯まる

》楽天マガジン│500誌以上が月418円(税込)で読み放題!楽天ポイントで支払い可能

 

あわせて読みたい

ビジネスマンにとって、情報が非常に大切だということは、日々働いている中で誰もが実感していることだと思います。   新鮮で確度の高い情報を待つのではなく、自らが取りに行きいち早く活用することで、時流に乗り周囲と差を付ける[…]

チェックすべき雑誌_サムネ用
雑誌を読むならdマガジンか楽天マガジンで節約しよう
最新情報をチェックしよう!